8月19日開店「予約開始しました。」

※当店は土足ではなく靴を脱いでお寛ぎ頂くお店です。

夏の十割蕎麦は非常に切れやすいので十割に慣れていないお客様は、初回は二八蕎麦をお召し上がりください。

今年の夏は湿度が異常に高く、お時間があるお客様は注文頂いてから打つことも検討しています。(二人前より)

2019.10.29

ずさんな整備見積り相談

車の領域には入らない予定でしたが・・・・余りにもずさんな某ディーラーの見積なので相談に乗らさて頂きました。

相談者:女性ユーザー
相談事項:某ディーラー営業マンに見積もりを突きつけられて、こんな状態では冬を越えられない「危険な状態です」直ぐに整備をするか、新車に買い替えて方が良い・・・・・・よくあるパターンです。

初年度登録:平成21年=10年経過車両

走行距離 :26000km

見積内容

1、バッテリー交換    55B24R 29370円+工賃
2、ブレーキパッド交換  純正品番 10890円+工賃
3、タイヤ交換      ミシュラン エナジーセーブ
             185-65-15 1本 17710円×4本=70840円

問題点

1、バッテリーについて:内部劣化がみられます=内部劣化「中」
  実は、バッテリーは定期的に頻繁に交換させられている。

2、ブレーキパットについて:ブレーキパッドの交換時期です?
  交換時期とは何ぞや??残量の記載がないのに時期とは??
  そもそもセンサーが大抵は付いています。

3、タイヤ交換:タイヤにひび割れが見えています。ひび割れ「中」

  この見積りで私の友人の皆様は気づいているでしょうが、整備のアドバイスは
  「中」ブレーキに至っては残数も記載できないほど残っているのでしょう。

SAMURAIからのアドバイス・・・・・SAMURAIの経歴「元某自動車ディーラー東京ブロック
横浜ブロックの京浜統括ブロック長。国家2級整備士」

上記見積りで冬を越せない理由はありませんし、走行距離から考えても車両を交換する距離数では
ありません。年数は10年ですが機関上良好推測いたします。

1、バッテリーについては距離を乗らないので自然放電することは事実です。
  私なら車両とバッテリーの中間にキルスイッチの装着を提案し、バッテリーは量販店での
  購入で十分。さらに純正バッテリーがアジア製なら量販店でパナソニック製品の購入を
  ご提案いたします。クリック➡オートバックス

2、ブレーキパットの正確な残量を点検記録簿で確認し、3mm以上あるのならば今後5000㎞前後は

  走行可能ですから単純に3年は交換不要と考えます。
  交換の際は分解整備を伴いますので認証工場を紹介いたします。

3、タイヤについては日々の程度「中」にもよりますがタイヤの溝が1.6㎜以上あるのならば車検は通過いたします。
  ただし、ひび割れのレベルが高ければ安全上交換された方が良いですが、ミシュランに交換する必要はありません。
  高性能タイヤに求められる性能は時速180㎞/h以上の安全性などですが、女性ユーザーがお買い物程度の短距離走行の
  繰り返しで乗られる足代わりでしたら、クリック➡イエローハットで十分では?

上記1、3、だけでもかなりの節約につながります。


SAMURAIでは皆様の大切な愛車が過剰整備を依頼され、家の次にお金のかかる(お金をかける)愛車の整備代金をこのように女性をターゲットにした。
悪質な不当な見積のセカンドピニオン無料相談も受けつています。

車検・点検・整備で無駄な出費を抑えたい賢いお客様はSAMURAIに見積もりをお持ちください。

この女性はバッテリーで約2万円+タイヤで約4万円を節約できました。そして節約した6万円で
成田発➡シンガポール(スクート利用)4万円とホテル代2万円に充てることができ3泊4日の個人旅行を
SAMURAIで航空券の取り方やアゴダの賢い使い方に充てられます。

サラリーマンのご家庭の皆様はご自身のポートフォリオ(家計費、生活費等)を見直せずに家のローンと自動車のローン等に追われ
車検代なども上記の見積の様に言いなりでお金を垂れ流していませんか?

ファイナンシャルプランの1つとして、自動車にかかる費用を見直すのも大切です。

11月はユーザー車検をしてきますので、皆さんもユーザー車検にトライできるように次回はご案内させて頂きますね!

では

SAMURAI
 


LinkIcon 


一覧に戻る 
LinkIcon