Row food とは?

厚生労働省スマートライフプロジェクト

寿命ではなく「健康寿命」を延ばそう。

スマートライフプロジェクトとは、少子高齢化進む現代において、単なる「寿命」ではなく健康寿命を延ばすことを日本の目標にするために立ち上げたプロジェクトです。


健康日本21

野菜は1日350g果物は1日200g食べよう!

「健康日本21」の目標とは野菜を1日350g、果物を1日200g摂取することです。運動面では男性は1日9000歩、女性は8500歩くことなどです。


ローフードとは?(row=生)食べ物

自然の食材を生のまま丸ごと食べる。

ローフードとマクロビオテックの違い:マクロビオテックは陰陽の考え方から、生の野菜や果物は体を冷やすと考え、生ではあまり食べない。

ローフードとベジタリアンの違い:ベジタリアンは植物性を食べることはローフードと同じですが、生で食べるかどうかは特に決まりはないようです。ベジタリアンはフルータリアン、ビーガン、ラクト・ベジタリアン、ラクト・オボ・ベジタリアン、パスコ・ベジタリアンなどに分類されます。
ローフードは酵素栄養学(エンザイムセラピー)の観点から生で対外酵素を食べることで様々な効果を期待されている。


 
写真は、タイ・ターミナル21のフードコートで撮影しています。
スムージーは、日本より数倍先進国では無いかと思います。価格も100円程度~です。

ローフードとは?

クリック

ローフードとは体内で不足している代謝酵素を体外酵素(ローフード)を摂取することです。身近な酵素は大根のジアスターゼ(消化を助ける)オキシターゼ(魚の焦げ)、オレンジにはヘスピリジン(血管拡張)、パイナップルにはブロメライン(腸内の腐敗物を分解・大腸がん予防)等

マグガハンレポートとは

デザイナフーズピラミッド・ピラミッドとは


クリック

 

ナチュラルハイジーンによる体内リズムの考え方

いつ何を食べるのかが、健康を決定する。

★午前4時~正午は、排泄の時間:この時間帯は排泄を促する食事が必要です。消化に負担がかからない果物や野菜、スムージー

★正午~午後8時は、摂取と消化の時間:お昼は大皿1杯のサラダを食べてからお腹にたまるものを。
3時はドライフルーツやナッツやバナナ。
夕食は大皿1杯のサラダを食べてからお腹にたまるものを。
夕食は出来るだけ8時までに済ませる。

★午後8時~午前4時は吸収と利用の時間(体への同化):この時間に食べ物から抽出された栄養を積極的に取り入れて身体の成長や、細胞の入れ替え、細胞の修復をします。この時間はゆっくりと休むことが大切。


 

 

ローフードマイスター・21日間体調改善カウンセリング無料(要予約)

なぜ21日間なのか?

ローフードを始めるときは先ずは最初の3週間がポイントになります。
味を感じる人間の舌は味蕾細胞で出来ているため、21日間でその細胞は生まれ変わると言われています。
今で食べた、肉料理や、お酒、煙草、チョコレートやコーヒーなど、舌はその味を覚え、教育されてきました。新たな舌への教育期間は21間と言われているからです。


 
ローフードライフを食の全てに取り込む必要はありません。
1日の食生活にどう組み入れるかが鍵となり、飽きずに健康寿命を手に入れるのが目標です。
まずは、体重、肥満、ストレスなど気になることがあればお気軽にお店でお声がけくださいね。