獺祭と十割蕎麦

6月より開店予定(準備中)

Introduction

ご紹介

 初めまして。

「蕎麦」
店主はとてもお蕎麦が好きなのですが、なかなか好みのお蕎麦に出逢えません。
お蕎麦は十割で打ちと切れやすく繊細ですが、お蕎麦の香りのする蕎麦が食べたい!

つけ汁は、甘いだけのつけ汁ではなくお出汁を頂いている感が強い・・お出しを飲む様な濃い鰹風味を頂きたい。
昆布の旨みも感じながら醤油の香りも楽しみたい・・・
そんな我がままを言うなら自分で作ろうと、始めたお店です。

手打ちで打ちますので1日5人前~10人前しか打てませんが、機械打ちでは味わえない江戸蕎麦切りの味をお楽しみください。

「お酒」
お蕎麦の前に1杯・・・純米酒を飲んでいると口当たりと香りは獺祭が最高です。他にも日替わりで銘酒をご用意しております。

「空間」
個室の様な居心地の良い場所を目指しております。
お一人様大歓迎のお店ですので、純米酒とお蕎麦を楽しんでくださいませ。


十割蕎麦

蕎麦の香りを楽しみたい

こだわりの信州蕎麦の豊かな香り。薄緑の蕎麦粉をその日の気温と湿度に合わせて生地を作ります。

まずは信州蕎麦をお召し上がりください。蕎麦に外皮の星や、少し黒い田舎蕎麦等
帰り際に店主に好みをお聞かせください。
2回目、3回目とお好みに近づけることも可能です。(要事前予約)


つけ汁

鰹・・・効いていますか?

パンチのあるお出汁

店主は甘いつけ汁より濃い鰹のお出汁が好きなので、原価を無視したお出汁作りを創業理念と致します。
鰹節の香りは荒節、本枯れの深みのある味わい・・・仕入れにより配合を変えて常に美味しいつけ汁を味わっていただければと思います。
鰹のイノシン酸に、醤油のグルタミン酸を代表にお出汁を引きますが、当店は昆布のグルタミン酸で奥深い味を引き出しております。



純米酒

獺祭が好きなんです。

店主は純米酒に目がありません。

美味しいお酒はたまらないですよね。
獺祭を中心に盾野川、鶴齢など美味しいお酒を少しづつですがご用意させて頂いております。


ローフード

生野菜を取り入れた食事も

1日1食は酵素の力を生野菜から取りたいですよね~

サラダを中心としたローフードメニューにも力を注いでおります。


Reservation

ご予約